ワー

5/20

雑記

カレー

カレーを作った。原稿がやばいのでジムに行ってないし、その上カレーなんて食べてるので体重が大変心配。でもうまいんだよな。自分でつくるカレー……
最近は『ピリピリとビリビリ』の影響でシナモンを使うようになり、おかげでなんだか香りに奥行きが増した気がする(曖昧な言葉って意外に便利)。あとはカレーリーフが欲しいが、これは本当に売っている場所が見つからないので大ボスっぽい。

「そういえばまだ夢でマスクをした人を見ていない」と人の日記にあり、確かにと思った。けど、夢で見た人の服装ひとつ覚えていないし、マスクをしていたところで気付かないのかもしれない。

団地

シャニマスの更新があり、新ガシャのpSSRは団地を背景とした七草にちかさんだった。
小学校低学年のころは家の前に公園があるという理由で団地に憧れていた気がするが、あるとき市立図書館で筒井康隆『三丁目が戦争です』を読んでから団地そのものに対して妙な恐怖心を抱くようになってしまった覚えがある。そもそも住宅が集まっており、その住人たちの間になんらかの集合意識が生じる、ということが恐ろしかった(筒井康隆が集団同士の対立を描く話の舞台として団地を選んだのは、まさしくこのイメージからなのだろう)。自分の家庭は家庭で完結してほしく、ほかの共同体に組み入れられてほしくなかった。
今では立派に団地をエモ消費するようになってしまったが(それもどうなんだ)、やっぱり人々が生活のなかで集合意識を作り上げていくことは怖い。これは団地に限らず「レペゼン」的な意識に当たるのだろうし、やっぱりぼくはヤンキーにはなれそうもない。

紹介

はてなブログ部全国大会行っぞ! ウス!
なんで紹介されたのかはよくわからない。担当者がいるはずなのだが。見てンだろ? 教えてくれよ……

原稿

10957字でいったん〆! ここからは長い推敲作業に入る。終わり方もなんだかしっくり来てないし。やるぞ~。

5/19

七三2

七三の分け目を作りやすくするために、ちょうど分け目の部分に剃り込みを入れてもらっていたのだけど、それが既に見えづらくなっていた。まだ1日しか経ってないんだけど!?
確かに髪は一日数ミリしか伸びないとはいえ、数ミリ伸びたら地肌は見えなくなるわけで、消えてしまうのは当然のことだ。とはいえ自分で刈るにはリスクが高すぎるし、剃り込みの維持は相当キツいことが想像される。大変な髪型だな。ぼくは全然維持する気がないのでいいんだけど。維持したところで学級委員長だし……

原稿

9220字。「なんですか? これ」モードに突入。読み返しても何がなんだか全然わからない。そのせいで着地点も見えない。普通に全部書き直したい。でもそういうのってよくあることらしいし(要出典)、大丈夫、大丈夫…… 本当にどうしようもなくなったら別案で書き始めるしかないが、その前にこちらのテンションが治っていることに期待。

5/18

雑記

七三

髪を切りに行った。せっかくガリガリに刈り上げるのだから、髪をカッチリ固めてみたい気もする。そう伝えたところ、「七三っぽくしてみますか」といいつつこんなような画像を見せられたので、「やります」と言ったところ、見事に学級委員長スタイルになって終了した。でも、涼しいし、洗うのも楽なんで、いいんじゃないかと思います。

肌荒れ

風呂上がりにベタベタ塗っていたオールインワンジェルが切れたので、数日前に無印で買ってみた。無印の液体は大体ネットで褒められてるイメージがあったから。しかし、肌荒れしやすいぼくの肌は一瞬で拒否反応を起こしてニキビだらけになった。なんでもそうだが、「いけるかな?」と思ってランクを下げると大体痛い目に遭う。そういうわけで、仕方なく若干高いものを買い直した。こんな時間までパソコンカタカタしてたらスキンケアもなにもないけれど。

原稿

昨日は3500字くらいだったが、7000字まで進んだ。10000字ちょいくらいで終わる予定。内容は詰まってきたものの、文章はいまのところカス。だが、途中で見直すことはせず、とりあえず駆け抜けてから一気に修正する。そうした方がいいって今日のダ・ヴィンチに書いてあったから。あったっけ?

5/17

雑記

真・原稿

仕事はミス続き、原稿も全然進捗が良くなくかなりヤベ~という感じになってきた。にっちもさっちもいかない。にちかだけに。今予測変換に出てきて初めて知ったけど、「にっちもさっちも」の漢字表記って「二進も三進も」なんだ。そろばん用語から来てるらしい。知らなかった。

youtu.be サッチモ

進捗がヤベ~ので来週までは短縮版の日記です。

5/16

雑記

よだれ鶏

鶏胸肉をまとめてよだれ鶏にした。といっても、低温調理器を入れた鍋に突っ込んでしばらく待ってネギと香菜とタレをかけるだけ。
レシピを調べたら黒酢を使うとのことだったけど、黒酢なんてなかったので普通の酢を使った。でも黒酢と普通の酢って全然違うはずだよなあ。でも黒酢なんてあっても使わないしなあ。調味料は使い切れるかどうかが大事だと、長年の一人暮らしで学びつつある。いまも冷蔵庫で冷え続けているケチャップの賞味期限は2021/2だった。

セブンイレブンで買った折りたたみ傘以外の傘を持たずにしばらく過ごしているが、ちゃんとした長傘があるといいような気がしてきた。愛着が持てる傘を入手することで、雨の日が楽しくなるって三峰結華さんも言ってたから。けど、傘の相場ってどれくらいなんだろう? そもそもどこで売ってるの?
オススメの傘があったら教えてください。

www.youtube.com

せっかくならキングスマンの傘みたいなのがいいぜ、と思って調べてみたら物凄い値段だった。さすがに無理。絶対失くすし。

原稿

立ち上げては破棄を繰り返していたプロット(とも言えないような概要)がようやく固まり始め、本文に着手。締切は22日。正気か……?
正直なところもう一案とまだ迷いがあるが、ひとまずやります。うお~

よかったもの

たのしみ~(櫻木真乃)

ペターンとしていていい

5/14, 15

雑記

京王杯

リフレイムがかわいくてよかった。実際に見た馬に対しては愛着が湧くことを学んだ。しかしキャラが濃くていいとはいえ、馬場のいいところを勝手に離れていくのではどう考えても先はない。重賞勝ってほしいが、馬券は買えないな……
馬券は自信を持って頭にしたメイケイエールが快勝したものの、安目が当たって+200円。まあしゃあないっすね。

VM

ソダシが快勝!! この馬が勝つとあまりにも絵になるなあ。直線の伸びは神々しさすらあった。競馬を見ないフォロワーにもぜひ見てほしいくらい。枠入りを嫌がっていたときはどうなることかと思ったけど、これがこの馬の本来の強さよな。

youtu.be

とはいえ、個人的に思い浮かぶソダシが一番美しかったシーンは、秋華賞の直線を向いたときに突然手応えをなくす、その瞬間。競馬を始めたことで、信じていた美しいものが無惨に敗北する瞬間に一番興奮するということに気付きはじめた。これって、性癖の目覚めなんかなあ。
結局▲○△で決まり、印は当たっていたものの、馬券はすべて◎レイパパレを軸にしていたので終了。他でもちまちま負けたので、この土日は-2600円。買い方が下手すぎる…… 次回は軸なんて決めません。印の中からボックスで買います。

よかったもの

狼たちの午後

1975年の映画。実在の事件を題材にした銀行強盗の話。冒頭からとにかく主演のアル・パチーノが良い。最初はよくある(?)「憎めない銀行強盗」の役回りで、こういう役ってロールとして受け取ってしまいがちというか、観る時に「ああ、そういう役ね」とレッテルを貼って片付けてしまうことが多い気がするんだけど、今回のアル・パチーノはずっと一個の人物であり続けていた気がする。魅力的な俳優ってすごいぜ!(小学生) 感想を見たら「ゴッドファーザーとのギャップが凄い!」という反応が多かったけど、ゴッドファーザーは観たことがないのでわかりません。観たいけど、あれ長いんよなあ。
中~後半のソニーの境遇が明らかになるあたりが白眉だけど、そこに至るまでにダレなかったのも凄い気がする。基本銀行しか映らないのに。

津原泰水『綺譚集』

読み終わった。エログロ・幻想文学・ホラー・ミステリといった掌編が15作詰まっており、これだけでもかなりお腹いっぱい感があるけど、これらがそれぞれ異なる文体で書かれているというのがまたすごい。器用では片付けられない職人芸というか、文体への強い執着を感じて、それが本編の「職人が美に魅入られてしまう」というひとつの類型と響き合う。
コズミックホラーだけじゃなくてこういうのも書けるんだな~と驚いたが、つい先程ぼくが思っていたのは小林泰三だったことに気がついた。失礼しました。津原泰水を読むのは初めてだが、『バレエ・メカニック』を1億年積んでいることもこれまた先程思い出した。失礼しました。

5/13

雑記

3ゲットロボ

やっぱり3ゲットロボに対する愛をなんらかの形で表明したいな、と思って勢いで書きました。自分にしては珍しく、書き終えてからも結構気に入ってる。完全に原稿からの逃避。
ふと「3ゲットロボ」でググってみたところ、にゃ○ら氏が既に3ゲットロボに対する愛を表明してて、なんだかすごく負けた気になった。他の好きなAAは、「仲良く使ってね 楽しく使ってね」「ちんぽっぽ」「南冲尋定」あたりです。よろしくお願いします。

進捗

気付いたら合同締切まで一週間。
わたくし、なんとまだ、一文字も書いていません……
いや、何回も書く内容を変えてたらこうなっちゃったんです、ですけど、もうさすがにfixするんで、すいません、すいません……

よかったもの

note.com

entamenext.com

youtu.be

冒頭から構成も演技もすごくて見入ってしまった。お笑い全然わからんけどシソンヌ好きかもしれんな。

The Smile - A Light for Attracting Attention

youtu.be

5/13に出た全世界待望の新譜①。Radioheadよりはずいぶんシンプルな作りで、ミニマル寄りの展開で個々のリズムを活かす感じ。最初は若干の肩透かし感があったものの、飲酒してから聴き直したらめちゃくちゃキマってよかった。『IN RAINBOWS』が好きになったのも飲酒しながら聴いた時だったし、トムヨークは飲酒しながら聴くのがいいかもしれんね(冒涜)
「こちらは(Radioheadと違って)気楽に新譜を出すスタイルなのでは」というツイートを見かけたけど、そうだったら嬉しいね。